[PR] 消費者金融

2007年11月30日

Gerard Talks



NMEのインタビューPart 2
何がインパクトあるって髪型です。どうやったらあーなるのか。
寝起きのまんまなのか!?そこが一番知りたい。
一番最後の質問、15歳のころの自分が今の自分をどう思うか?
と聞いていると思うんですが(←質問がでてこない)
良いこと言う。
posted by ケイトリン at 23:03| Comment(4) | MCR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

The Rumor Has It...

マイケミ近いうちに来日&ライブ!?
という話がありますね(ウワサというべきか・・?)
それを書いてあったブログを読みましたが・・・。
うーん、私的には来月、再来月の来日ってチケット発売
のこともあるし、キツイのではないかと思っております。
去年の1月のライブチケットって去年の今頃の発売でしたよね。

実はあるところでフランクは来月来日するっていう
情報が出ていました。来月単独で来日し、ラジオの
番組に出演&スケルトンクルー直営店を出す。
という話でした。なので、
「来日って言うのはフランク単独」なのではないかと思って
ました。どうなんでしょう?ライブあるのかなぁ?

ちなみにボブはしばらくライブで演奏できないと思います。
9日付のマイケミのオフィシャルサイトでボブの
メッセージが記されており、それによると

「長年手首に不調を抱えていたんだけど、それがNJの
Maxwell'sでのライブでそうとう悪くなった。それも
手首にゴルフボール大の腫れ物(かたまり)ができて
指の感覚がなくなって、頑張ってやりきろうと
思ったボンジョビのライブでもスティックを落として
しまうこともあり、頑張りが利かなくなった。
今は代わりのドラムの人が頑張ってくれている。
今医者に見てもらっているので、医者のOKがでる
までプレーできない。ごめんなさい。」

こんな感じでした。詳しくは公式を。
posted by ケイトリン at 02:01| Comment(4) | MCR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

Mr.Toro Interview



質問:The Black Paradeでは着てる衣装が大きな役割を
はたしていたけど、次のアルバムでも何かを着る?
それとも、もう飽きてしまった?

レイ:このアルバムでの衣装っていうのは各自が、この
アルバムを作る過程で各自が様々な経験をし、また曲を
書いている過程で変化があり、その変化を視覚的に
表したものだと言えるね。
アメリカツアーはこの衣装で回ったんだけど、この
衣装はこのアルバムを象徴しているよ。
うーん、、次のアルバムでは騎士みたいな格好をする
かもしれない、いや、わからないけどw
ジェラルドは『騎士』や『スーサヴァーマー』に
興味をもってるんで、その辺かもしれない。

ジェラルドは今回の衣装のデザインをしたんだ、彼は
強いビジュアルのセンスがあるので。
ヘレナのビデオの後、ステージでは統一感を持たせ
ようと皆で考えたんだ。みんなそれに独自のものを
とりいれてはいるんだけどね。
ジェラルドはステージで統一感を持たせるってことを
重視してるからね。例えば皆が黒いシャツと黒いジーンズ
だったり。
〜〜〜続きを読む〜〜〜
posted by ケイトリン at 01:21| Comment(0) | MCR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

The Best Show Ever!?

24日マイケミのニュージャージーのライブハウス&レストラン
Maxwell'sでのライブが無事終了。

幸運にもライブに行けたお嬢さん(みのもん風)の
ライブレポを発見。

なんというか、このライブに行けた人はボンジョビとの
アリーナのこけら落とし公演なんてどうでもいいくらいの
勢いですね。きっと。

この会場は狭く、レストランにバーがある場所の後ろに
ちょこっとステージがある程度。ファンは事前にウェブで
申し込みをした限られた人数で、各自のリストバンドに番号が
記されていたそう。観客は200人くらい。

さていよいよステージというときに、今回のライブはDVDに
収録されるのでカメラなどは『一切禁止』と繰り返し
アナウンスされたそう。(だからtubeに映像がないのか)

最初の曲はおなじみの・・・。
曲の途中途中でジェラルドはとにかくよく喋ったそう。
曲の合間に何人もの観客が"SORROWS!"
(Our Lady of Sorrowsのこと)と叫んでいたら、
ジェラルド「え?スターバックス?」
観客爆笑。
「じゃなくて、SORROWSだって!」と教えてあげたら
「それね。ここにいるボブ・ブライヤー氏はその曲のことを
言われたら撃つための銃をもってるよ」(笑)
しかし、どんだけスタバなんだよ君はw

そして、新曲〜♪♪
「これは新曲だけど題名は言わないよ。みんなにこの曲の
題名を言うと題名が広まるから。それで広まったころに
俺たちは題名を変えてるし・・」
Shut Up And PlayがDisenchantedになったんですよね。
「実はもう題名決まってるんだけど、言わないよ〜」

とにかく、いつもは涼しい顔をしたマイキーも満面の笑みで
:D :D :D こんな感じで歯をみせて笑っていたそう。
フランクやジェラルドとも間近で見えて二人のトークの
掛け合いも見れて、あらためてこのバンドの仲のよさを
目の当たりにしたそうな。

うらやましぃぃぃpericulosaさんの渾身のライブレポ(英・長文)
↓↓↓↓↓
ttp://periculosa.livejournal.com/82604.html

追加。ファンはやっぱり、、撮ってた、、、。


posted by ケイトリン at 22:43| Comment(11) | MCR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

Don't You Love Starbucks

以下、可愛い写真。これらの写真はThe New York Timesの記事の
ために撮られた写真で、掲載されていたのはこれ↓↓↓
アンブレラ・アカデミーに関する話題。

ttp://www.nytimes.com/2007/10/20/books/20comi.html

ジェラルドまたスタバ持って、タバコ吸ってる。
ジェラルドはあまりスタバであーだ、こーだ、好みを言わない
人なんでしょうね(←推測、コーヒーのカップにチェックが
一切マーカーで入れられていないので)

思うんですが日本のスタバはなんで『持ち帰り』だというのに
茶色の持ち手のカバーくれないんでしょうか!?
私はあれがないとなんか不安で。エコとか言わないで、
ド○ールの二倍払っているんだから、く・だ・さ・い。(駄)

この撮影が行われた場所近辺で住んでいるそう。
Gerard1022.jpg

NYCを背に。いい天気だー♪♪
Gerard10221.jpg

この魚眼系っぽいので撮られたのも可愛い。
誰か彼にその服には靴は黒の革靴がいいよ、と教えてあげて
くださいw
Gerard10222.jpg


posted by ケイトリン at 23:40| Comment(4) | MCR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

A SPECIAL MCR SHOW IN JERSEY!

Come celebrate a special evening with My Chemical
Romance at Maxwell’s in Hoboken, NJ on Wednesday,
October 24th! All proceeds from this show will be
donated to charity.
Presale tickets for this show will go on sale Monday,
October 15th at 12 PM Eastern Time through
ttp://mychemicalromance.ducatking.com

Tickets are $100.00 each and there will be a 2 ticket
limit per customer. No physical tickets will be issued
for this show. You will need to show a copy of your
receipt and a matching valid photo ID in order to enter
the venue the night of the show.

MCRのオフィシャルのメーリングサービスより、
上記のメールが届いていました。月曜日の午後に来たみたい
なんですが、普段あまり使っていないメールアドレスに届け
られていたので昨晩届いたことに気づきました。
え!!と思い速攻ttp://mychemicalromance.ducatking.com
にアクセスするもCompletely Sold Out.

あのー、こんなの全世界に向けて発信してもあまり意味が
ないと思うんですがー。(MCRの所属会社よ)
メアドで振り分けてアメリカ国内のみにすればいいのに。
〜続きを読む〜
posted by ケイトリン at 23:34| Comment(0) | MCR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

A Week Ahead And Counting

あと一週間ちょいでNJのライブのマイケミ。
このライブが決まった時は随分先の話だなあと思って
いたけど、一週間後に迫りました。時が経つのは早い。

最近マイケミ関連の話題がないのでどうしよう〜?
と思ってたら、すこし発見。(笑)

ちょい古い話題ですが、マイキーの短めインタビュー。
マイキーはなんというか独特の感覚を持ってて面白い。
このインタビューは夏に行われたものなので、話題が夏向きです。
Blender, June 2007
〜続きを読む〜
posted by ケイトリン at 22:59| Comment(0) | MCR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

Long Time No See

お久しぶりの更新です。
先週載せようと思っていたインタビューがあったのに元の映像が
消されてしまって、意気消沈。。今週に至る。。。

マイケミはメキシコ公演でマイキーが復帰。ラフな髪型が新鮮。
いつもかっちり髪型をキメていたマイキーなのに心境の変化か?
mikey.jpg

ラブラブぅ〜ハートたち(複数ハート)
お互いの名前入りですよ。ひゃー
GeeandLynz.jpg
posted by ケイトリン at 00:15| Comment(4) | MCR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

The Important Interview 2/2



Next MCR album, will it be a concept album?(3分28秒〜1分40秒)

Gerard: I think about that a lot myself.
And I think it's hard for us kind of not to want to
tell stories or not to have a record cohesive. But,
I think less so this time around with the record,
we will stick to a concrete story line, you know.
I am more interested in human themes and
life and pushing more to that direction, for maybe
less fantasy, more realism. Yeah, less vampires and
more realism. And less after life. I think it's really
gonna be stuff that like people can connect more with
and I think even musically, I wanna be more human, too.
So, I have been thinking we're kind of not purposely
writing 'cause we're trying to be the best we can no
live.
And we don't wanna be thinking about next... I think our
band actually needs a break after all the touring and then,
it would be our first real break and then, we would get
together and "think" about what we wanna do. So, it will
be a long time, I think, for the next My Chem record.

Will Mikey be rejoining?

Yes. Mikey's gonna come back in the fall.
(後、省略)

What are you listening to lately?

There's a band, Three-piece from Nottingham,
called Lostalone. And they are like seriously,
they are my favorite new band. And also from Scandinavia,
I love this band called Mew and they are amazing, as well
as Muse. And...I'm trying to think what else I was listen,
The Psychedelic Furs I have just bought their best of...
Bob Dylan.

(注:最後の質問は飛ばしました。)
〜続きを読む〜
posted by ケイトリン at 22:53| Comment(0) | MCR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

The Important Interview 1/2

Explaining MCR's single releases (4分29秒〜3分29秒)



Gerard: We don't pick our singles. And I feel...because
we don't write singles. We just write songs. And if
you don't want it on your record, (if you) don't want it
to be a single. Don't put it on your record. So, we
make it sure that we put our record we proud of every
song and we have a feeling what's gonna be
1, 2, 3 or 4 single. So, the label, that's kind
of their job, that's kind of why we're partner with
them. So, they can make the decisions like that.
Because we don't care about them, we're proud of them
all. So, we let them pick. For Europe, if them say.
we wanna do "I don't love you", we said fine. We love
it. That's a great song. And that's why actually.
Here they wanna do "Teenagers" and we psyched about that,
too. I think we all set and done for this album
like six singles, six videos entire. Yeah.
All I can say that I'm gonna direct for the first time,
so I'm gonna make the next one and probably the one after
that. Ones close up the record.
Mark Webb, who we worked with "Helena", "Ghost" and "I don't
love you" and "Teenagers", he's always encouraging me to
direct. And I think, maybe, it's time, you know.
〜続きをよむ〜
posted by ケイトリン at 21:37| Comment(5) | MCR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。