[PR] 消費者金融

2008年02月16日

Just Another Tragedy


The middle-aged lady tells us (3min.55sec.〜4min.06sec.) that
"It's a very cultural thing. If you look back in time,
We have Kamikaze Pilots who killed themselves.
Now we have in some culture, we have suicide bombers.
Here we have, where do we get the glory when the life is not going well?"
No mixed-up historical issue and the cultural thing here.
From a Japanese point of view, there is a huge difference
between "A person who attempt random shootings before killing
himself." and "A person who sacrificed himself for the country
or on his belief." In this NIU case, it seems to me that a frustrated
person took the weapons and fired them with anger to the
innocent civilians.

In WWU, Japanese Kamikaze Pilots committed suicide because
the country forced them to do so. In the letters they left
for their family show how they loved their family and didn't
want to go out there knowing they wouldn't be back.

Suicide Bombers in the middle east and the rest of the world
are either poorly educated or brainwashed from the groups of
extremists. Therefore, they give themselves gladly to
achieve "the goal."They strongly believe that they give
themselves to serve their God.

In the United States, the only way to stop those
kind of tragedy is to ban the Fire Arms. In my country, guns
are not allow to most of the people and we rarely hear
the gun related mass murders. That's not bad at all.

ラベル:shootings niu
posted by ケイトリン at 09:24| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
よよよ
まさかの前文英文!!


びっくりするじゃないですか−
大量の英語を前にびびっちゃいました。。

でもこれも英語上達のため、はやくマイケミのインタビューを理解できるようになるためにとおもって読みましたよv


ストーリーが日本の特攻隊の話からだったので割と読みやすかったです。
前のGreenhouse Gas Emissions(相当前)なんて
理解不能でしたも−ん(T口T;)



現代人(わたしもですが)は勉強不足だと思います。
日本人ですら特攻隊を知らなかったり、本当に「天皇万歳」と思って死んでいったと思っている間違った認識の人もいます。

そんな中でグローバル化が進み、無知な日本人が世界で活躍するのは怖いことです。


原爆の恐ろしさや戦争の悲惨さを身をもって体験し、戦争の放棄や銃の不所持などをしてきた日本だからこそ伝えられることは多いとおもいます。




特攻隊は洗脳されて喜んで死んだのではなく、そうせざるをえなくなった状態になった時に自分なりに納得できる理由をこじつけて死にました。
それをcultual thingsだと言い切られてしまうのはちょっと距離を感じました。

特攻隊員は自殺をしましたが、戦争に殺されたというほうが適切だと思います。
この事件は自発的なもので、キャスターが特攻隊の話を引用したのは少し違うな−と感じました。





「歴史は繰り返す」といいますが、だから仕方ないという姿勢ではなくて決して繰り返してはいけないものは繰り返さないように心がけることが大切だと思います。
また、それに対し努力している日本は世界に影響力を持つ国の一つであると思います。




記事の感想語っちゃった!!!!!むふ−ン




英語力まだまだなので、読み間違えて記事の趣旨と違うトンチンカ−ン!なことかいてたらごめんなさい。
はずかしすぎますねw
笑って流しといてください(≧£≦♪)




ところでKiller Bombers in the middle east and…(3段落←?)のあたりが不明だったのですがなんて書いてあるんですか?
特にthe rest of the world のrestの意味がわかりません…
「世界の休み」って………何だ!?

Posted by えり at 2008年02月18日 09:57
ケイトリンさん
こんにちは
いろいろアドバイス&コメント
頂いていたのに
ご挨拶遅くなりすいません。
動画なんとかUPしてみました。
これからもThe Higher応援
どうぞよろしくお願いします。
Posted by NL1992 at 2008年02月19日 15:27
<えりさん>

うわーん。私の言いたいことを100%以上理解していただけて
嬉しいです(涙)。。。

Greenhouse Gas Emissions まで覚えていてくださってるとは!!
あの記事はThe Japan Timesさんの記事なのでプロの方が書いている
記事で、環境の話は身近でない部分もあり難しいです。

特攻隊の「天皇万歳」なんですが、中には実際そう思って死なれた方も
居ると思います。終戦を聞いて自ら命を絶った人も少なからず
いるので。
でもその一方で、私がいつだったかNHKの特集か何かで見た番組の
なかで、特攻に向かった兵士の何名かが親に宛てた手紙の中で、
今まで育ててくれた親に感謝し親のために、国のために戦地へ
向かおうとした心境を綴っていたものを見て心をうたれたことが
あるので、私は外国人が特攻隊のことをただの何も考えてない
パイロット達(人間魚雷も同じ)みたいな印象をもっていたら、
そこは正してあげたいなと思います。

私も日本史なんて学生時代は試験のために勉強してただけなので
ほとんど知識として残ってません(←私みたいなのが大部分
だと思うんですけど、、)もっと知らなきゃいけないですよね。

>繰り返さないように心がけることが大切
ホントそう思います。えりさんの言葉にじーんときました。

Killer Bombers in the middle east and the rest of the world
are either poorly educated or brainwashed from a certain
extremists. Therefore, they give themselves gladly to
achieve "the goal."They strongly believe that they give
themselves to serve their God.

ここんとこですね。上記Killer BombersはSuicide Bombersに、
a certainをthe groups of に直させてください。
(中東や世界その他の地域の自爆テロ遂行者達(Suicide Bombers)は
まともな教育を受けていないものや過激派達により洗脳された
者達です。そのため彼らはその目的(自爆テロ)を達成する
ことに喜びを感じます。彼らは神に自分自身をささげると
思っているのです。)

the rest of the world で(世界のその他の地域)です。
restは休みのほかに「残り」っていう意味もあります。
この文の場合、中東を先にだしているので「中東以外の
世界の残りの地域」という意味です。
Posted by ケイトリン at 2008年02月19日 23:48
<NL1992さん>

こんばんは
お忙しいのに動画UPしていただいて、ありがとうごさいます。
Sethの歌は相変わらず上手く、TOM君もカッコイイ!!
お客さんもとっても楽しんでる様子が伝わりました。
私もいつかLVで彼らのライブを見たいです!!
The Higher これからも応援しますねー♪
Posted by ケイトリン at 2008年02月20日 00:01
あ−なるほど−!!
そういえば習ったことあるような…

丁寧に教えていただいてありがとうございました!
あと長々と失礼しました!
おかげでrestの意味覚えましたよ−(たぶん)!こういう時に出てきた単語って、強く印象に残りますよね。


あ!私もそのNHKの特集見たかもしれません!
もしや「特攻隊員の遺書」的なやつですかね?

わたし、日本について異常な関心があるのでよくNHK見るんですよw
その時歴史が動いたとか英語でしゃべらナイトとかvv
Posted by えり at 2008年02月20日 22:01
感想を長文で書いていただけるのは大歓迎ですよぅ〜
何か思うことがあればいつでもコメントをくださいね〜♪♪

英語ってrestをはじめ、一つの単語に複数の違った意味をもつものも
多いので、覚えるのが面白くもあり、めんどくさくもあり。

私が見た特集は3年くらい前?だと思うんですが、まさに
「特攻隊員の遺書」に焦点を当てたものでした。同じ内容の
ものかもしれませんね!

「その時歴史が動いた」面白いですよね。しゃべらナイトは
パックンがあまり好きではないのでここ数年見てないです(笑)

日本に関心をお持ちならなら、白州 次郎の「プリンシプルのない日本」
お勧めですよ。白州さん、元祖イケメン!!
マッカーサーをしかった男にして「葬式無用、戒名不用」。
吉田茂を見えないところでサポートしていて、その時代の日本を
影から支えていた人。本屋さんで見かけたら、
パラパラってめくってみてください♪
Posted by ケイトリン at 2008年02月20日 23:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。