[PR] 消費者金融

2008年01月06日

Let's Start Off The New Year With Frank! 1/2



あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します♪
年のはじめはFrankで。と言いつつ去年のビデオなんですが。


FrankがTattooを入れにLA Inkに来店するも、
TattooerのKatが寝坊。Katを待つ間Frankは客なのに
店のお手伝いをする。

(2分17秒〜2分26秒)
Frank:My grandfather is 85 years old and he is a drummer. As is
my dad. A drummer. They're definitely instilled music in
my life.

Frankのおじいちゃんは85歳のドラマーで、お父さんもドラマー。
彼らから確実に音楽の影響を受けた、と。

(3分59秒〜4分09秒)
Frank:I am currently stucking the bathroom full of soda.
Because I am waiting for Kat and I got a little bored, so
I figured I make myself use for a while I'm waiting, stuck
the soda.

Katを待ってて飽きてきたので、ソーダ(炭酸飲料)を冷蔵庫に入れる
手伝いをしようをするFrank。お客なのにお手伝いするなんて・・!

(4分12秒〜4分20秒)
Frank:Here's the thing. If it comes in this much of the
thing, it's more than one row. Two rows? Alright.

「こんなにソーダがあるんだったら、一列ではすまないよ。
二列でいいの?おっけー。」ちゃんと真面目に手伝ってる(すごい)

(5分05秒〜5分10秒)
Kat: Look, I'm really sorry.
Frank:Hi! And you are?
Kat: I'm Kat Von D.

Frankは冗談で 誰だか知ってるのに"Hi! And you are?"と
Katに聞いています。

(5分05秒〜5分05秒)
Frank:I'm personally never on time. I understand.
Sometimes you just need a crash. Kat slept in and that
happens, you know.

「自分も時間通りに現れないから。わかるよ。ときどき
ただ睡眠が必要なことがあるんだよね。Katは寝坊したけど
そういうことってあるから。」

(6分07秒〜6分14秒)
Frank:The text that I had was " My Family. My Hero."
He was 100% Italian. And I felt that if I put it Italian,
it would be a fitting.

「持ってきた文字は" My Family. My Hero."で
祖父は100%イタリア人だったので、文字もイタリア語なら
良く合うんじゃないかなと思ったんだ」

(6分20秒〜6分25秒)
Kat: You probably meet my dad today, because all the days
I can be late, this is the perfect one.

「今日うちの父親と会えるわよ。遅れて良い日もあるのに
それが今日だなんて」父親を待たせたくないKat。

(6分27秒〜6分39秒)
Kat: I'm more scared than you of him.
Frank:Don't be scared with me.
Kat: No, I'm not scared.
Frank:No. Wait. Maybe you should be.
(と、ちからコブを見せるフランク。)
Kat: Hang out with Pixie. Make yourself at home.

Frankより後に来る父親のほうが怖いというKat。「ちょっと
待って。オレも怖いよ」と力こぶを見せるFrank。
「Pixieと遊んでて、くつろいでてね」と言い残し
下書きに向かうKat。でもPixie即退席。
Frankぞんざいに扱われてるなぁ。(笑)

posted by ケイトリン at 19:20| Comment(3) | MCR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Frankってホント、良い人だ〜!!
普通にソーダー入っている箱、運んでいるし。

おじいさまの顔のTattooを入れるなんて
いろんな意味でスゴイです。
Tattoo入れる時って痛いはずなのに
普通にペラペラ話すFrank。
Katとハグした時の身長差と共にびっくりしました(笑)
Posted by minao at 2008年01月06日 23:08
a happy new year☆

今年もよろしくお願いします☆

Frank 本当にいい人だわ〜優しくて、ステキ☆☆


真剣に手伝ってるのが凄いです。本当に、お客でなのに!

Frank
は「mr・ビーン」の大ファンで、映画も、去年観に行かれたそうですね!

実は私観た事ないんです。観に行こうかなぁ〜。
と考え中です。

本当、
tatu 痛いのに、凄い☆☆
私は絶対に無理です。
Posted by 平成☆です at 2008年01月07日 01:22
コメント返し、遅くなってごめんなさいー

<minaoさん>
ホントに良い人でびっくり。普通なら手伝いなんてしないですよねー。
私ならば「じゃー、近くのスタバで時間つぶしてます〜」って
どこかに行っちゃうんですが。

Tattoo入れるときも普通にしゃべっていて、ゼンゼン痛そうじゃ
ないですよね。その痛さに慣れちゃってるのかな?

Katはかなり背がでかそうですねw


<平成☆さん>
今年もよろしくお願いしマス〜☆
エライですよね、ちゃんと手伝ってて。普通ならば「なんで待ってる
のに手伝うの!」って言う人が多いと思うんですが。。

Mr.BeanはBobも好きなんですよね。Frankも好きだとは知らなかった。
Mr.Bean映画になってたんですかー?知らなかった。

タトゥーは痛いですよねー。私もムリです(笑)
Posted by ケイトリン at 2008年01月08日 19:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。