[PR] 消費者金融

2007年12月16日

At A Radio Show in November

Top Shelf Radio Gerard from My Chemical Romance
11月の終わりのインタビュー。
このページで現時点で上から3番目。MP3でダウンロードして
聞けます。

アル中だったことがあるけれど、そういった
過去の映像を見てどう思う?1分46秒〜2分24秒

Gerard: Actually, it doesn't bother me. In a weird way,
I don't know if this is unhealthy but, I get a little bit
of nostalgic for it. I never wanna be that way again.
But then there were some pretty awful nights.
I had some really rough times, but there were some
things I still find pretty funny.
I wasn't a type of guy like jump into grass windows
and being jerk to anybody. Yeah, I was pretty happy drunk.
It just really ultimately took its toll on me, though.

あまり気にしないね。ある意味変で、不健康かもしれないけど
懐かしい気分になる時があるんだ。二度とあんな風に
はなりたくないけど。ひどい気分の夜があったり、
キツイ時があったりしたんだけど、それでも面白い
こともあったし。オレは窓ガラスに
突進して人に八つ当たりするような人間じゃなかったから。
ただハッピーな酔っ払いだっただけで。
最後にその状況が重く圧し掛かってきたんだけど。


9月に結婚したんだよね?ハネムーンとか行かないの?
3分37秒〜3分44秒
Gerard: We both travel so much and tour so much
that like being home and in apartment together was like that.

お互い旅やツアーばかりだから、家に帰ってアパートで
ふたりきりがハネムーンみたいなものだよ。
※質問にハネムーンという言葉が出てくるので、一番最後の
thatという言葉がハネムーンを指しています。


Lyn-Zとはどうやって知り合ったの? 3分54秒〜3分44秒
Gerard: We actually met, we opened for Mindless Self
Indulgence, I'd say four or five years ago. And She
just really liked our band and we were just like this
baby band and they were doing like multiple sold out
nights at Urban Plaza New York and they gave us really
great break. That was actually when we first
met.

俺たちが最初に出会ったのは4〜5年前のMSIのライブで
前座を務めたとき。彼女は俺たちのまだ幼いときの
バンドを好きになってくれていて、彼女らは毎晩
Urban Plaza New Yorkを売り切れにするくらいの
バンドだったんだけど、良いブレイクの機会を
あたえてくれた。それが最初にあったときだよ。


ベタ惚れしない? 4分46秒〜5分15秒
Gerard: I don't get crushes on people, either so. Oh, man,
you should believe it. I don't. I don't impressed by
anybody. I'm very unimpressed. Like obviously her, I
had a huge crush on her. But generally, I don't get
that way though. I'm super unimpressed to people.
Yeah, I think that's the way to be.

俺は人に夢中になるってあまりないなぁ。信じてよ。
人に印象付けられるってこともないし。もちろん
Lyn-Zにはベタ惚れしてるけど、でも普通はないね。
とにかく人に人に印象付けられることがないんだ。
そんな感じ。


自身の音楽性とアートについて 7分25秒〜8分22秒
Gerard: Absolutely close. I think they really
have to be for My Chemical Romance. That's kind of the
big thing. Because I'm not really a musician.
Well, I mean, I ended up being one, but I didn't
start off that way. Yeah, I went to art college so,
and I play guitar but I play guitar pretty much
like any 16-year-old kids pick up a guitar, you know.
I'm not a great guitar player. I can write a song.
I never considered myself a musician. If I could
apply the art side to it right away, I would've
been, it would been very difficult. I think
being apply the art to it is really what keeps,
besides being able to like, there's always a chance
you gonna write a really amazing song so that,
and the fact that I can do art with it, is what keeps
me interested. Yeah, I consider myself as an artist
like probably first and the musician second.

ビジュアルとサウンドはMCRにとってとても重要な部分
だと思ってる。なぜなら俺は自分でミュージシャンだと
思っていないから。確かにミュージシャンにはなった
けど、始めはそうじゃなかったから。
アートの大学に行ってたし、ギターをプレーしても、
それは16歳くらいの子が弾いているみたいな感じだったし
ギターがそれほど上手いってわけでもないしね。
曲は書けるけど、それでミュージシャンって思ったことは
ないなぁ。そこでアートな部分を音楽に直結させようとして
いたら、難しかったかもしれない。
すばらしい曲を書けるチャンスがある、そしてそこに
自身のアートの感性を結びつけることができるという
ことが、自分が自分自身に興味を持たせていることに
繋がっているんだと思う。順番的に、自分はまずアーティスト
だと思っていてミュージシャンはその次だね。


posted by ケイトリン at 01:06| Comment(7) | MCR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉっ!!
模様替えですね〜クリスマスっぽくてキレイです♪

MCRがMSIの前座をしていたってことに驚きました。
あと人に夢中になることがないってとこが
ちょっとさびしいです・・・。
でもそんなGerardがLyn-Zだけは夢中になれるって
いってるんでそこは救われる気がします!!

最近は精神的も肉体的にも健康なんでしょうね!!

このところMCR雑誌にあんまりのってないので
こうやって訳してもらうことで読めることがうれしいです(≧з≦)!
Posted by むー at 2007年12月16日 22:25
今晩わ〜☆

いつも、訳してくれてるので、楽しんで読んでます。
Gee とLin‐Zの出会いって5年前って、驚きです。

今は元気そうで何よりですが、いつまでも、幸せで居てくれさえ居れば、安心ですよね〜!!
Posted by 平成です☆ at 2007年12月16日 23:09
<むーさん>

ありがとうごさいます〜♪キレイですよね〜さすがプロ。
seesaaのテンプレです(笑)

have a crush on (人)で …に夢中になっている と
いい訳が思いつかなくて辞書にあったのを使ったのですが、
その部分思いつきました!!『恋焦がれる』です。
ちょっと悲しいですが、今気の合う奥さんが見つかって
よかったよかった。

そう言っていただけて嬉しいデス。これからも
面白そうなのを見つけたら、載せていきます〜

<平成です☆さん>

5年まえくらいだという出会いなんですが、この知り合った時の
話、訳していなかった部分で、『その時も普通にいい感じだった
んだけど、自分には彼女がいたから何も起きることがなかったんだ』
言ってました。

きっと運命の出会いだったんですなぁ〜☆
Posted by ケイトリン at 2007年12月17日 21:08
ケイトリンさま
こんにちは
少々恥かしい
食いしん坊ネタだったのに
コメントありがとうございます(笑)
え?もしかして出身があちらのほうなのですか?
機会あったら是非行ってみたいので
その際はアドバイスよろしくお願いします!
Posted by NL1992 at 2007年12月18日 17:32
NL1992さま
全然食いしん坊ではないですよ〜。興味を持っていただけてとても
嬉しいです♪
地味なんですが「すだち」「青色発光ダイオード」発祥の地、出身です(笑)
今の時期ならば、みかんがスーパーなどで山のように売られてます。
それも都内の半分の値段で、倍くらいの量あります。美味しいです。
あ、食べ物全般美味しいですよ〜。

私でよければ、いつでも聞いてください〜。


Posted by ケイトリン at 2007年12月18日 21:31
have a crush on (人)で恋焦がれる!!
もうゼッタイ忘れないです。

crushって「物がつぶれる」っていう訳のイメージを
持ってたんですけど人に対する気持ちの訳もあったんですね!!
知らなかったです♪
イイ単語です・・・。
何か情熱的ですね。


Posted by むー at 2007年12月19日 20:36
これ結構良く聞く言葉です。惚れっぽい人が多いんでしょうか?w
最近さっぱり『恋焦がれて』いなかったので、恋焦がれるという
言葉がすんなりでてきませんでした(笑)

Posted by ケイトリン at 2007年12月19日 23:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。