[PR] 消費者金融

2007年08月09日

Better Be Back On Track, Man!!

ジェラルドが最近少なくとも2回は
「マイキーは秋にツアーにもどってくる」と
インタビューで言っていたので期待大。

このインタビューは2年くらい前のもの。
マイキーの単独インタビューは今までこれしか
聞いたことありません。
LOTMSで話すのを聞いたときから
「ムニャムニャしゃべる人だなー」
と思ってました。
ジェラルドは
"He's like a kid brother to all of us."
(彼は皆の弟みたいなものだよ)
みたいなこと言っていて、ナルホドと。
顔のカッコよさと喋り方にギャップがあるマイキー。
そういうところも魅力の一つ。
私は兄ちゃんのほうが良いですけども♡

マイキーのラジオ単独インタビュー

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
トーク始まり

DJ: Mikey Way is a bass player of My Chemical Romance and
he is in Australia on tour with Green Day.
First of all, welcome to the show for the first time, Mikey.
How are you?

Mikey: Thanks. Thank you for having me.

DJ: How was it touring with Green Day?

Mikey: It's pretty incredible. I mean, I grew up
listening to Green Day. And you know, just being
share the same stage with them is a dream come true.

DJ: Is it weird to space right now being like compete to bands
like Green Day? Is it a weird feeling?

Mikey: Yeah, I mean, it's really flattering.
You know the biggest and the best band in the world, so.
I mean I guess it's not a bad company to have.

DJ(女): You only have been in My Chemical Romance for a little while,
a band feeling new. What was your reason for success?
'Cause it's been over pretty a quick amount of time.

Mikey: Yeah, I don't know. We're just really lucky.

DJ: Didn't you learn to play bass to join the band?

Mikey: Yes, I did. Yeah.

DJ: So, could you play anything before you join the band?

Mikey: Yeah, I've played the guitar for a long time.

DJ:この部分早口でわからない。(訛ってるしw)

Mikey: Yeah, I mean. That's what Gerard needed for the band, so
I pick it up and learned it.

DJ: Well, it's definitely worked out for you. Glad you did it.

DJ(女): Good decision.


(中略部分1)

リスナーからの質問を受ける。
DJ: Katrina, Mikey is on the phone. Have a chat.

Katrina: Hello, Mikey.

Mikey: Hello.

Katrina: How are you?

Mikey: I'm good. How are you doing?

Katrina: I'm great. Thank you.

Katrina: What's the sweetest thing have a fan ever
done to you?

Mikey: Wooo. Let me think...One time, this girl in
Japan gave me a digital camera.

DJ: Did she? She was just like "Here is my camera.
You can have it."

Mikey: Yeah. Pretty much.

DJ: What were some of the photos on it?

Mikey: Oh, no. It's a brand new digital camera.

DJ(女)聞き取れない。。。

Katrina: What's the craziest thing have a fan ever
done?

Mikey: Wait outside my parents house
with the telephoto lens camera.

DJ: How did they find out where your parents live?

That's kind of scary.

Mikey: I have no idea. It surely weird.

DJ: I don't think I can handle that.

次の女の子の質問が聞き取れない。マイキーは
"I don't really know why that rumor got started. I really
got stuck anything in the toaster. Yeah, bread and toast.
I don't really know how that came about. Kind of confusing."
「どうしてそんなウワサが流れたのかわからないよ。トースターの
中にはパンとトーストしか入れたことないんだけど?」と言う

トークここまでで4分06秒くらいまで
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
☆まとめ☆

マイケミのグリーンデイとのオーストラリア・ツアー中
のインタビュー。
「グリーンデイを聞きながら育ったので、彼らとステージを
共にできるなんてことは夢みたいだよ」
「グリーンデイは世界でもっともデカく素晴らしい
バンドなので、嬉しいよ。」

(短期間での成功をおさめたことについて)
「ラッキーだったと思う」

(マイケミに入るためにベースを弾きはじめたんだよね?)
「ギターをずっと弾いていたんだけど、ジェラルドが
マイケミにベースを必要としていたから、手にとって
弾き始めたんだよ」

(ファンからの質問:
今までにファンがしてくれたことで、
もっとも良かったことは何?)
「日本の女の子が新品のデジカメをくれたよ」

(ファンからの質問:
今までにファンの行いで、
もっともクレイジーだったことは何?)
「両親の家の前でビデオカメラを持って待ってた」


(中略部分1)そのころのマイケミの公式ウェブページには
マイキーのケガが書かれていたそうなのだけど、
"River Jet damage. Three broken toes,
battling with the brick wall."
レンガと戦ったってどういうこと?
「内輪話だよ」。
パーティーの話で「すごい」話とかある?
「前は派手だったけど、今じゃすっかり落ち着いてるよ」
そして、
「新年は彼女と過ごすよ。世界のどこかでね」
posted by ケイトリン at 22:16| Comment(0) | MCR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。