[PR] 消費者金融

2007年02月19日

Do You Believe In Love Or Brain?

面白い記事を見つけました。

CNN-Healthより

人は生きていると恋に落ちます。恋に落ちるのは
「脳」がそうさせるから。
そして恋は愛に変化する。
人を愛すると脳内にドーパミンが放出され、コカインを
摂取するのと同じ作用がある。(すげー)
よって、振られると多大なショックをもたらされる。

では、愛と性欲はリンクするか?
微妙な線だそう。

実験で普通の人達にエロい写真を見てもらうと、
hypothalamus と amygdala といわれる部分の活動が
活発化する。この部分は喉の渇きや腹減りなどを
感じる部分。

カップルの人たちにその実験をしてみても
その部分に活発化は見られなかったそう。

愛し合っている人たちの
性欲(Sex)に関して言うと
愛するとドーパミンが出る。
二人の世界に入る。
脳がスパーク。
ドーパミンが引き金でTestosteroneが登場。

Hしたくなる。

脳によって人間は生かされているのですな。
posted by ケイトリン at 23:53| Comment(0) | リーディングの参考に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。