[PR] 消費者金融

2007年02月17日

The Truth is Right There

マサコさんの本が抗議を受けて、日本語訳版を発行されなく
なったそうな。発禁となれば読みたくなる!なる!!

ありますよ〜。amazon.jpでは洋書が。
これ
すごいのがamazon.jp洋書部門で一位。

Book Descriptionによると、著者は60名ほどの国内外からの
関係者からインタビューをとったそうな。

This is a story about a love affair that went tragically
wrong.


よ〜み〜た〜い〜。

けれど価格は¥2984。なんというか、一度読めばいい
という本のような気がするので3000円払う気はない。
ソフトカバーだと1000円台になるのでそれまで待つ。

実はマサコさん話があります。私の知人A氏の友人がマサコさんの
職場の同僚だったことがあり、「彼女はある人に振られたので
お妃になることを決めた」という話を聞いたことがあるんです。
このストーリーも本でぶっちゃけられているんでしょうか?

ちなみに今読んでるのがJack Welch著の「Winning」
こちらのほうはamazon.jpで洋書で15,869位
この差は何?


posted by ケイトリン at 01:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。